人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大栗屋

oguriya2.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 23日

熱い夏!

6月21,22日の土曜日、日曜日と県南体育館にて剣道のインターハイ予選が行われました。ということで一日目の団体戦を準決勝から観戦に行ってきました。お目当ては当店が全力で応援する小山高校剣道部でしたが結果は・・・見事アベックで優勝、インターハイ出場!パチパチパチ     \(^o^)/
 久しぶりにスポーツ観戦なるものをしましたが、やっぱり生で見るのはいいものです。選手達の真剣な面持ち、一喜一憂する応援の生徒や父兄の方々、あの緊迫した雰囲気、正直、鳥肌が立つシーンが何回もありました。
 スポーツが時に生み出すドラマには驚かされることがあります。それはやっぱりガチの勝負の中から偶然生み出されるものであり、そこに嘘はないからだと思います。私もそうですが、人は本気の人をほおっておけなかったり、応援したくなったり、助けてあげたくなったり、失敗しても諦めずにチャレンジしてる人をいつのまにか応援してたりします。勝負事ですのでもちろん結果が問われることは避けられない事実なのですが、勝ったからかっこいいのではなく、勝とうと思って汗だくになって、時には傷だらけになって、時には精神的にメチャメチャに打ちのめされたり、もんの凄いプレッシャーに押しつぶされそうになったりという一見かっこ悪い姿に人は感動するし、私はかっこよさを感じてしまう今日この頃です。スポーツのいいところはたくさんあると思いますが、本気で、超本気で目標に向かって取り組むところにあるのではないかと思っています。これはスポーツを離れて、社会にでても同じことだしとても重要なことだと思います。超本気で我武者羅に目標に向かって突っ走る熱い心を年を重ねるごとに忘れがちですが、年齢など関係なくいつまでも持っていたいものです。諦めない強い心、心身共に打ちのめされてもサイヤ人の如くさらに強くなって立ち上がる強い心・・・とても大切です。無理だと諦めればその時点で成功の可能性はなくなり、諦めないでやろうと決めれば方法、可能性は無限大、万策尽きても諦めないという策があるって偉い人が言ってたのを思い出しましたがこんなことを考えさせられるスポーツ観戦ですっごい元気と感動をいただいた一日でした。
 8月に今年は埼玉でインターハイが行われるそうです。怪我や病気に気をつけて万全の調整をしてその日を迎えてほしいものです。とりあえず県で一番の山を制覇し、今度は日本一の山を制覇する権利を得たのですから最後に頂点にいられるよう頑張ってほしいですね。さすがに日本一の山の頂上から見る景色は絶景でしょうし、こんなチャンスはなかなかないですからね(^^)熱い夏になりそうです!
 ちなみに今日の下野新聞に小山に剣道場を持ち長年、超本気で子ども達の指導、ご自身の剣の道の修行、日本剣道界の発展に取り組んでこられた先生の記事が特集されて掲載されています。ぜひご一読を。

by oguriya | 2008-06-23 14:38 | スタッフのつぶやき


<< 日課の!?      定休日です >>