大栗屋

oguriya2.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 26日

小学二年生の作品

f0172518_16503067.jpg

うちのお洒落さんが作ったネイルです。
素敵ですね~。
将来が楽しみです。


ちなみに、手のモデルは私ですが・・・(*^^)v
[PR]

by oguriya | 2008-09-26 16:57
2008年 09月 21日

明日はお休みです

 明日は定休日です。お休みをいただきます。
 早いものでお彼岸ですね。この間お盆だったと思ったら。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、日中もだいぶ過ごしやすくなってきました。
 運動会シーズン真っ盛りです。近所の小学校も今日やってました。最近、春に運動会を行うところもあるみたいですね。ものすごく違和感があるのですが時代も事情も昔とは違うんですね。
 明日はお墓参りに行ってこようと思います。天気がいまいちみたいなのが残念ですが、元気で楽しくやれていることの感謝の意味も含めて、墓前で手を合わせてきたいと思います。
 また火曜日から営業いたしますのでよろしくお願いいたします。
 
[PR]

by oguriya | 2008-09-21 22:19 | スタッフのつぶやき
2008年 09月 18日

たまには

仕事のお話を・・・
f0172518_16343578.jpg

北海道産の新蕎麦が届きました。
綺麗な緑色ですよね。
若干粗めに挽いて色とそばの肌がうまく出るようにご提供できたらなって考えています。
待ちに待った新蕎麦、土曜日から登場です。
[PR]

by oguriya | 2008-09-18 17:59 | お知らせ・案内
2008年 09月 17日

秋桜

f0172518_17504487.jpg

f0172518_1858384.jpg

秋らしいやわらかな日差しの下で、ちらほらと咲き始めていました。
花言葉は色によって若干かわるみたいですが、真心、乙女の純真だそうです。
そんな花言葉がピッタリな表情をしていますね。
コスモス・・・日本では秋桜ともいいます。日本人らしい、風情ある綺麗な表現ですよね。
見頃は今月の下旬くらいからだそうです。
[PR]

by oguriya | 2008-09-17 20:22
2008年 09月 14日

秋の便り

f0172518_1742368.jpg

 トンボと栗です。暑い日が続いてますが、着実に秋の足音が聞こえてきてます。トンボは勝負の守り神としてもしばしば用いられます。それは、トンボは後ろにさがらないところから、退かない、退かないということだそうです。斯くありたいものです。
[PR]

by oguriya | 2008-09-14 17:15
2008年 09月 12日

逆戻り

 今日はアイスがとても似合う日でした。
f0172518_17124226.jpg

夏に逆戻りしたような感じでちょっぴり嬉しいような・・・
うちの甥っ子がアイスを食べるのに季節は関係ないですがね(#^.^#)
[PR]

by oguriya | 2008-09-12 17:30
2008年 09月 11日

もうすぐ十五夜ですね・・・
 
f0172518_18593561.jpg

朝晩すっかり涼しくなりましたね。風邪などひかぬように・・・
[PR]

by oguriya | 2008-09-11 19:08
2008年 09月 10日

今夜の一杯

お客様がおいしそうに飲んでたので・・・
f0172518_2218967.jpg

 鴨のスモークと一緒に。
 事故米が世間を騒がせていますが・・・
あそこの清酒蔵はいくらの損、あそこの焼酎蔵はいくらの損・・・
お金の損害ばかりスポットが当てられて・・・
いつも一番損してるのは末端の消費者なのに・・・
お金で解決できるうちはまだいい・・・
健康被害がでたら・・・お金じゃ解決できないですよね、ぞっとします。
ちなみに「山ねこ」を醸す尾鈴山蒸留所、並びに尾鈴山蒸留所率いる黒木本店は事故米は未使用です。ご安心を・・・
[PR]

by oguriya | 2008-09-10 23:08
2008年 09月 09日

おnew

 デジカメを買換えました。欲しかった一眼レフ。とりあえず一枚・・・
f0172518_1202796.jpg

 使いこなせるようになるにはちょっと時間がかかりそうな・・・今月中には完璧にしたいのですが。ラッキーな事を呼び込み、奇跡を起こしてくれる「おねがいこぶた」に頼んでみようと思います。
奇跡を起こして下さい
[PR]

by oguriya | 2008-09-09 01:24
2008年 09月 02日

うどん

 昨日は熊谷までうどんを食べに行きました。有名店でありますが、行ったことがなかったのでワクワクしながら行ってきました。
   田舎っぺうどん厨房店
 10時開店だったので、開店と同時位に行きました。年季の入った暖簾をくぐって、重厚な引き戸を開けると、オープンキッチンにカウンター、小上がり、そしてキッチンの中に何席か設けてある変ったつくりになっていました。たぶん、厨房店という名前はここからきているのでしょう。
f0172518_1734479.jpg私が注文したのは、肉汁にうどんの「重ね」。付け汁は意外とあっさりめでそれでいてしっかりうどんに絡む感じでおいしかったです。うどんは武蔵野うどん系で、肌はざらついてちょっと太め、もちもちして食べ応え抜群でした。ここは目の前で女性の店員さんがうどんを打っていてそれをすぐに茹でてくれます。打ちたて、茹でたてを味わえるわけです。量も、一人前から、3キロまでお腹の具合にあわせて注文できます。ちなみに「重ね」は、特盛りと1キロの間です。

f0172518_17554737.jpgうどんとともにここの看板メニューの「きんぴら」です。こんな太く切ってあるのにすごくやわらかくておいしかったです。うどんが茹であがるまでつついて待つ感じですね。


 その他にここでしか食べられない塩味の付け汁や、夏限定の付け汁なんかもありました。今度は冬にお邪魔したいですね。
[PR]

by oguriya | 2008-09-02 21:29